車買取

ディラーと買取業者どっちがお得?

ディラーと買取業者どっちがお得なのか?

 

車を買い換える時には、誰もがこれで悩みます。

 

一般的には、ディーラーに下取りに出して次の車の購入資金にしたほうが得だと言われていますが果たして本当にそうなのでしょうか?

 

ディーラの場合は査定額が低く、値引き幅が多くなる傾向にあります。

 

しかし人気車種の場合は、下取りにだすよりも車の買取専門業者に買い取ってもらったほうが高く売れることもあるので、下取りに出す前に、一度査定だけでもしてもらうといいですね。

 

人気車種で人気カラーの場合は、需要も多いので下取りにだすよりも、買取をしてもらったほうがお得になります。

 

逆に人気のない車種で、特殊なカラーの場合は下取りの方がいいことが多いかもしれません。

 

念のため売るか売らないかは別にして、下取り価格と買取査定額を比較して、得する方を選ぶこともできるので、手間を惜しまず比較してみましょう。

 

買取専門店でも新車を探してくれるところもあるので、場合によってじゃディーラーよりも得をすることも多くなってきています。

車の買取CM

車の買取CMも増えてきましたね。

 

車買取に対しての考え方や思い入れは人それぞれですが、一度購入したら長い間乗る人もいれば、数年に1度のペースで買い換える人もいます。

 

車を買い換える時は下取りに出すこともできますが、車を買い取ってくれる業者の方が高く買い取ってくれる場合もあります。